VKC Essentials‎ > ‎

VKC の概要

Note to collaborators: Some of this page contains outdated information. See the part about the Vet Station, for example.

この度はお買い上げまことにありがとうございます。そしてVKC® (Virtual Kennel Club) バーチャルケンネルクラブ)ドッグの世界にようこそ!このドキュメントの趣旨は、はあなたが知っておかなければならない基本的な事柄と、あなたの犬につい て理解を深めること、そして彼といっしょに楽しく遊ぶことを目的としています。

VKCドッグは、セカンドライフ(以下SL)内で physical、つまり物理的な状態にあり、インワールドにおいて、その法則に従います。彼らは地 面の上でジャンプしたり、走ったりします。つまりあなたにむかって駆け寄ったりするのです!かれらはあなたの言う命令を聞き(でも常にとは限りません)、 また独自で行動もします。また彼らは周りにいる人々に興味を示します。あなたがうまく訓練をすれば、かれらはユニークな個性を持つようになります。すべて の犬は、初めは皆同じですが、時間がたつにつれ、どの犬もユニークな個性ををもつようになります。

最初に犬を手にしたとき、彼をREZする(アイテムを地面に置くこと)ときに、以下のことに注意してください。まずまわりになにか障害物などないか 必ず、確認してください。もしも障害物のすぐ 近く、とくに別の犬が近くにいた場合、あなたのいるSIMや犬に問題が生じる可能性があります。したがって服やほかのコンテンツのように、彼をREZしな いで下さい。うまくREZできて、彼が見えるようになったら、準備はOKです。

VKC上の権限なしコピーノー変更しません転送はありません。あなたは贈り物として1与えたい場合はVKCマーケットの店を訪問するか、またはVKCドッグパークギフトベンダーのいずれかを使用してください

もしも犬が迷子になったら、VKC Dog Parkにある、The Vet Stationに迎えに来てください。このことについては後に詳しく説明します。

犬と遊び、さまざまな新しい芸を教え、彼の成長と彼が学んで変わっていく様子をながめ、そしてなにより楽しんでください!

はじめに

あなたが初めてVKCドッグを手にしたとき、彼の名前はPupといいます。したがって、彼にまず名前をつける必要があります(ローマ字半角で考えて下さ い)。名前をつけるには、pup name <名前>のコマンドを使用します。

例:

pup name Poti

このドキュメントの例では、彼は男の子として、名前をPotiとしました。以下Potiの部分にはあなたの犬の名前を入れて下さい。

基本的なコマンド

どのVKCドッグもはじめは、同じ命令を聞くようになっています(Chowsなどのいくつかの命令以外)。犬は英語半角の命令だけ聞くようになっていま す。下記のリストは、コマンドで、彼らがなにをするかを説明しています。

Poti sit 座れ
Poti stand 立て
Poti down 寝転べ
Poti bang 死んだふ り
Poti beg ちんち ん
Poti bellyup おなかを 見せて寝転べ
Poti shake 手を出し て振れ
Poti come 指示を出 した人のところに行く
Poti heel ついてこ い - [オーナーさんにのみ有効です]
Poti wander なにか適 当に選んで、それを見に行きます
Poti wag 尻尾を振 れ
Poti speak ほえろ
Poti howl オオカミ のように遠吠えしろ
Poti sniff 頭を下げ て、鼻で嗅ぐ
Poti go Poti は人やもののところに行きます。たとえばPoti go Blu ではBluのもとに歩いていきます
Poti help チャット で基本コマンドを表示します
Poti manual 英語のマ ニュアルのノートカードを表示します。

また文字列として、基本コマンドを併せて利用できます。例:


Poti go Blu speak sit PotiはBlu(人の名前)のもとにいき、ほえて座ります
Poti come wag sit Potiはあなたに駆け寄り、尻尾を振って座ります

Active、Passive、Settle

あなたの犬をもっと面白い振る舞いにさせ、迷子になるのを防ぐため、便利なコマンドがあります。

Poti active

このコマンドにより、積極的になり、彼が知っている芸の中からランダムに選らんで自分で遊ぶようになります。また人々や興味を引くものを見に行って、挨拶 します。彼は96m範囲すべてのものを見ることができます。遠くのものを見ることができるため、挨拶をしに長い距離を走ることもあります(これにより、ス クリプトが無効な土地に迷いこんでしまい、なにもできなくなってしまうこともあります。この場合、彼は返事をしなくなってしまいます)。

PotiがActiveコマンドが有効な状態ではあなたがどの行為が好きで、逆に嫌いかを教えることができます。たとえばPotiがあなたが帰宅したり、 ログインしたときに、あなたのもとに駆け寄ってきたら、Poti good と言ってあげて下さい。これであなたが好きなことを知るようになります。逆に、あなたが寝ようと したら、座って吼え続けているようであれ ば、彼が吼えたあと、Poti bad と言ってあげて下さい。これはいいことではないと学ぶようになります。なにがいいか、わるいかを学ぶのに、少し時間がかかります。したがっ て、何度いっても聞かなくても、根気強く教えて下さい。

Poti passive

このコマンドにより、彼はとても消極的で、静かになります。あなたがなにか言うまで、彼はじっとしています。

Poti settle

このコマンドでは、土地の同じ地域を出ないようになります。active"と"settle"のコマンドの組み併せでは、あなたの土地の中で遊びまわりま すが、遠くにはいかないようになります。

Poti roam

このコマンドはsettleコマンドを解除します。

新しい芸を教える

VKCドッグのオーナーのひとつの楽しみは、あたらしいカスタムの芸を教えれることです。次にとても簡単な例を紹介します。

Poti learn wave stand wait .2 sit wait .2 shake wait .2 beg wait .2 shake wait .2 sit

上のこの意味を解説しましょう。

Learn は特別なコマンドです。"Poti learn <芸の名前とコマンド>"を使うと、learnの次にあるものが芸の名前として、それに続く行動を新しい芸とします。

上の例では、Potiはwaveが芸の名前として、"stand"からはじまるコマンドを内容として芸を見せるようになります。

芸の中に"wait"という言葉がありますね。これは次のコマンドを待つ時間になります。指定は鋲田印にとなります。したがって例では"wait .2"となっているため、0.2秒待つことになります。整数、端数でも設定できるため、芸がきれいに見える必要な秒数分だけ指定して下さい。

おもちゃを使った芸

VKCドッグには、redball(赤いボール)と呼ばれるシンプルなフリーのおもちゃがあります。おもちゃで遊ぶには、ボールを地面に置いて、

Poti fetch

と言って下さい。Potiはボールのところまで行って、それをくわえてあなたのほうまで持ってきて、目の前に置きます。

この fetch コマンドは特別で、この "redball" にのみ有効です。もしもあなた自身、もしくはほかのひとが作ったおもちゃで遊ぶ場合、それで遊ぶ ために、カスタムで芸を教えなければなりません。

もしもあなたのおもちゃが、"bone"(骨)という名前で、Potiにfetchで持ってこさせたい場合、次のように教えて下さい:

Poti go bone sniff take bone come wag drop bone

これで骨を持ってきますが、キーボードで打つにはちょっと長すぎますね。ちょっとしたトリックを利用しましょう。

Poti learn playbone go bone sniff take bone come wag drop bone

先ほどのPotiでplayboneという芸の名前で覚えさせました。これで簡単なコマンドで骨で遊ぶことができます!

マーク

マークはSLのランドマーク(LM)みたいなもので、犬専用のものです。もしPotiがある場所にいて、そこが暖炉の前である場合、次のように言って下さ い。

Poti mark danro

Potiはマークをつくり(LMを彼の記憶の中に作成します)、そのあと次のように言うと…

Poti go danro down

彼は暖炉のそばにいき、寝転びます。

マークを使った芸

多くのオーナーがVKCドッグの犬小屋やベッドを持ち、どのようにしてそこに返すかをよく聞かれます。それには次のようにして下さい。

まずベッドを置く場所を決めて下さい。これは正確な場所である必要があり、場所を変えた場合、あとからやり直す必要があります。

次にPotiをベッドの上におきます(一番いい方法はPotiにPassiveのコマンドでおとなしくして、興奮して動き回らないようにします)。 Potiを置くのに一番いい方法は、SLのEdit(編集)ツールを使用する方法です。Potiを右クリックしてEdit(編集)を選び、Potiの周り に出てきた矢印を動かして、ベッドの上まで動かします。うまくそこまで動かせたら、ウィンドウを閉じます。

ここで、

Poti mark bed

と教えます (これでPotiはベッドの位置にマークしました)。

Potiをあなたのもとに呼んで、

Poti on bed sniff wag down

といってみて下さい。Potiはゆっくりとベッドまでいき、においを嗅いで、しっぽを振って横たわります。これは何度か練習させる価値があり、またアク ションの中間に待ちを入れることもできます。完璧さを求めるならば、次のような形でカスタムの芸として覚えさせることができます。

Poti learn sleep on bed sniff wait .2 wag wait .3 down

The Vet Station

迷子

ときには予測不能な問題により、悪いことが起こるときもあります。そのような場合、VKCドッグは怪我をしたときのように、動かなくなったり、迷子になっ て、どこにいったかわからなくなってしまいます。このような場合でも、絶対にあきらめてはいけません!Turing IsleのVet Stationまでお越しになり、あなたの犬を救護して下さい。

まずVet Stationのカウンターにある、ちいさな机の上にある、ベルに振れてください。

あなたの犬が後ろにやってくるでしょう。

しばらくしてから、犬はあなたの犬の名前になり、彼は自分を0リンデン(L$0)で買ってくださいと告げるでしょう。

購入後、彼は再度あなたの子となり、家につれて帰ることができます。

Vet Stationで犬を救護することは、新しい犬を購入することとは異なります。彼は あなたの 犬であり、あな たと過ごした記憶、マーク、芸をも ち、戻ってきたのです!

アップデート

VKCドッグのオーナー兼製作者、Enrico Genosseは、デザインのアップデート、向上を行っています。このアップデートは犬のあゆみ、学習、個々の記憶など、目に見えないものがしばしばあり ます。しかしなが、これらは犬たちにとってとても重要なものとなります。

Virtual Kennel Club グループに参加することで、グループ告知として、アップデートの情報を得ることができます。またEnricoは、抽選で、あたらしく生まれた犬があたること もあります。グループに入るには、SLのSearch(検索)ツールでVirtual Kennel Clubを検索し、参加してください。ここには誰もがはいることができます。

American and English flag; link to English version of this page

Nederlandse vlag; link naar de Nederlandse versie van deze pagina

Bandera española; enlace a la versión española de esta página

Bandera de México, enlace a la versión española de esta página

Flag Português; link para versão em Português da página

Bandeira brasileira; link para versão em Português da página

Italiano bandiera; link alla versione italiana di questa pagina

Drapeau français; lien vers la version française de cette page

Deutsch Flagge; Link zur deutschen Version dieser Seite

日本語フラグは、このページの日本語版へのリンク